電車に乗って・・・、そしてしもやけ、虫歯 

・一昨日は今度選考受ける所の事務所まで申込書を取りに行ってきました。自分が今住んでいるところの隣のさらに隣町といった割と近場。正直車に乗って行ける距離ですが、行ったことの無い場所+駐車が下手という理由で電車に乗って行きました。おそらく電車に乗って行った方が自宅から車で行くより近かった。自宅で出かけるぞーと思って家を出た時間から1時間もたたない間に事務所にたどり着いたのです。その事務所の最寄駅っていう...
Read More

不信 

今日1つ合否が判明。不合格でした。はあ・・・ネットで合否が見られるんですが、発表1週間前からそわそわして(早すぎ・・・)、結果はこれでやっぱり落ち込みます。・・・といつもだったら落ち込んで終わりなのですが、今回はちょっと違う。採用の募集要項に○人採用ってある様に事前に何人採用されるかわかっていたんですが、今回のは採用者数0。What’s!?誰も採用しなかった・・・!?これに衝撃を受け、しばらく信じられませんでし...
Read More

「魔法使いの嫁」2巻 ヤマザキコレ 

「魔法使いの嫁」2巻 ヤマザキコレ の感想です。2巻は小冊子付きの限定版と通常版が発売されました。私は・・・描き下ろしのお話が収録された小冊子見たさに限定版を購入致しました。色々な本屋さんに行きますが、最近どこの本屋さんでも「魔法使いの嫁」がプッシュされていて人気なのだと感じさせられます。2巻の初回限定版は発売日直後にどこのネット書店でも売り切れになっていたので、3巻の初回限定版が発売されるとしたらま...
Read More

「死役所」1巻、2巻 あずみきし 

「死役所」1巻、2巻 あずみきし の感想です。先日テレビ番組5時に夢中の中瀬ゆかり番付にて中瀬さんによって紹介されていた漫画。気になり早速読みました。最初はその名前から市役所の死にまつわる話(孤独死とか生活保護受けていた人が死んじゃったとか子供の虐待死とか)そういうものを集めたものかと思いきや全く違いました。死んだ人が行くあの世のお役所のお話です。どす黒い話もあれば、そうでない話もあり。どちらかという...
Read More

疼く親知らず 

今週火曜日に歯医者に行って、現時点で一番進行した虫歯を治してきました。あと1ミリで神経に達するというその虫歯。久しぶりの治療だった上に行き始めの歯医者さんに診てもらうということで恐怖心がありましたが、治療自体は30分もしない内に終了して「あんなに怖がったのは何だったのか」と思ってしまう程。個人的に感動したのは麻酔。麻酔の際に注射でちくっと刺された後じわりと痛みを感じるのがお決まりだと思っていたのです...
Read More

「魔女に与える鉄鎚」1巻 村田真哉 檜山大輔 

「魔女に与える鉄鎚」1巻 の感想です。魔女に与える鉄鎚(1) (ガンガンコミックスJOKER)(2014/08/22)村田真哉商品詳細を見る〈あらすじ〉「魔女狩り」と称して罪の無い少女が拷問されることが当たり前に行われている世界が舞台。魔女狩りを正当化した書物、「魔女に与える鉄鎚」の正体は悪魔アスモデウスによる魔女の造り方の指南書であった。拷問を受けた少女は魔女となり、恨みに任せて人を殺すものもいる。魔女狩りは人間同士を...
Read More

アイカツ見て・・・行ってきまーす、下の方に拍手コメント返信書きました 

・数時間前まで面接受けていました。午後の時間でしたので午前中にアイカツ2話分見て、お昼ご飯のパン食べて、自転車こいで面接会場まで行ったのですが、かなり余裕を持って行ったので集合時間の1時間前に着いてしまったので近所にあったおなじみの某本屋?バラエティショップというのかな?そういうお店で時間潰ししていました。今日通った道は高校時代に自転車通学していた時の道なので行き慣れていたのですが、今はブレザーの制...
Read More

PEACH-PIT先生の新連載、「ワンダリングワンダーワールド」 

毎月1回届くメルマガ、ももたね通信で知った嬉しいお知らせ。11月26日発売の少年エース1月号にてPEACH-PIT先生の新連載「ワンダリングワンダーワールド」が始まるそうです。PEACH-PITさんと書けば良いのか、PEACH-PIT先生と書けば良いのか迷いますがそれは置いておいて。少年エース20周年の目玉企画なのでしょうか。まだ全貌は明らかになっておりませんが、閉園後のテーマパークが舞台とのこと。現在公開されているイメージイラス...
Read More