雪かきの日 

あの記録的な大雪の日から3日程経過しました。
本日も、家の前の道の雪かきを行っていました。行けなくなった北海道旅行への思いを雪にぶつけながら、すくっては雪を捨て、すくっては捨てをひたすら繰り返す。
上の部分の雪をすくって、段々下の層へ行けばいくほど、水分を多く含んでべっちょりしています。その、1番下の雪の部分をすくうのが大変でした。

昨日今日と、晴れの天気が続きましたので、多少雪も解けましたが、それでもまだまだたくさん残っています。
たくさん雪が積もりましたが除雪車が来ないため、スコップやトラクターを使い自分自身で雪かきをするご近所の方がほとんど。
雪を捨てる場所もないので、庭の花壇や隅っこ、畑に雪を集めています。
結果的に、庭に大きな雪の山ができました。

昨日、今日と2日続けて母と姉が試しにスーパーに行ったのですが、スーパーの駐車場も雪だらけで駐車できない。商品も届いていないから店に入っても売り物が無い状態だったそう。
おまけに昨日は駅前通りは雪かきがされていなくて、駅はやっていないどころか駅自体が閉鎖されていたとのことでした。また中には雪の重みで倒壊した家もあったのだとか。
その話を聞いて、改めて今回の大雪被害の大きさをじわりじわりと感じさせられました。

雪の重みは凄いです。
それによってカーポートや建物の屋根が曲がる、近所のビニールハウスが倒壊する等が起こりました。
我が家では、車がつぶれないように屋根の雪降ろしをして何とか崩壊を免れました。
家の窓から近所の倒壊したビニールハウスは見えるのですが、遠目に見てもぼろぼろになったのがわかります。
中ではトマトだか何だかわかりませんが、作物を育てる準備がされていたそうです。その分出荷できない訳ですから、農家にとって大変な損害だと思います。

最近天気が良くなり始めたと思ったら、今週また雪が降るそうですね。
大雪ではないとのことですが、はっきり言って、もう、もう、辞めてくれ・・・という気持ちです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment