寒いですね。 

ここ数日間の春とも思えぬ急な冷え込みは、体調を崩しかけようと迫ってきます。
かくいう私も昨日から喉の調子が悪いです。

それから、18日はローゼンメイデン関係書籍の発売日。グランドフィナーレの日でしたね。
実は予約していたものがまだ届いていないので、個人的にまだまだグランドフィナーレな気分ではありません・・・早く届かないかな・・・と待ち遠しい気持ちで宅急便が来ないか窓の外をちらちら見てしまいます。

amazonで結局購入しなかったのですが、amazonの注文から配達の速さに慣れてしまうと他のサイトで購入した際発送が遅く思えてしまって危険ですね。
ついついはやる気持ちで届くの遅いななんて思ってしまうこともありますが、amazonが早すぎるんです。
便利な世の中なので、速さをいたるところで求めてしまいがちになって(買い物とか、メールとか・・・)、待つことができなくなってしまっているのかもしれないですね。
遠いところに住む友達からの手紙を気長に待つ如く、ゆっくりローゼン関連書籍の到着を指折り数えて待つことにします。

ローゼン待ちをしている間に先日古本屋で購入したキノの旅1巻を読み終えました。
今は2巻の真ん中辺りまで読んでいます。キノの旅は17巻まであるんだぜ・・・これからが本当の地獄だキノさん天国だ・・・
後々で考察とか時系列順に並べたいとか伏線チェックをしたいとかもあって、メモ(通称キノメモ)を取りながら読んでいるのでなかなか手間がかかります。
キノの所持品や年齢についての記述をメモしている時は何だかストーカーになった気分です。
キノのストーカー・・・万が一キノにストーカーがいて何か仕掛けてきた何てことがあったら、即パースエイダーでやられてしまうでしょうね。
ストーカーの国 -Knockout!- キノの旅にこんな国があったら嫌だ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment