何年かぶりに皮膚科に行きました。 

先週の木曜日から手湿疹と思われる症状に陥り、右手がひどいことになっています。
水泡が大量にできて、そこから出る謎の汁と膿がずっと出ているんです。
多少のかゆみもあり、料理も文字を書くこともできないところまで来たので、数年ぶりに皮膚科に行くことを決意。

以前のかかりつけの皮膚科のクリニックは・・・若い院長先生の態度の悪さと暴言が有名で、行きたくなかったので、別の皮膚科を調べて今回初めてかかることにしました。

結果は何らかの理由によるかぶれとのこと。
手に薬を塗られてガーゼでぐるっとまかれました。これが本当のまきますか まきませんか。
そして飲み薬と塗り薬を処方され、終わりです。

ついでに・・・昨日足の皮が剥けていて水虫の様になっていた部分を見せたら、
案の定水虫と判断されました。

oh・・・水虫の季節がやってきてしまったか。

我が家では夏になると家族の大多数が水虫になるんです。今年はまだ誰もかかっていなかったので、私が初の水虫感染者ですね。あまり嬉しくないですが。

病院に行ったついでに1番目の姉より近くのユニクロまで昨日裾上げ頼んだズボン取ってきてと指令されていたので取りに行ったんですが、渡してくれた店員さんが明らかに高校の時同じクラスだった人でした。
珍しい名字の子だったのと身長と声で気付いたのですが、普通のクラスメイトといった感じの仲だったんで話しかけませんでしたね、向こう気付いているかもわかりませんし・・・・微妙な仲だと再会しても「高校の時同じクラスだったよね!?うわぁ~元気してた?」とか言いにくい。
知り合いがバイトしていたりするとついついその店に行きづらくなり足が遠のく性格なので、このユニクロも何だか行きづらくなったしまいました。違うユニクロの店舗へGo!

まあ、何はともあれしばらく手足に優しい生活をせねばなりません。
手に水疱ができやすくなったのはここ数年なのですが、冬の間はあかぎれがひどくなるという厄介な性質の手肌なんですよ。
中学生の頃は吹奏楽部でフルートを吹いていたんですが、冬になると指を動かしている内に皮膚が割れて血が流れ出すなんて言うこともありました。楽譜に血が付いていたり・・・なんというホラーでしょう。
手の水泡は汗が溜まることも原因らしく、私自身手汗かきやすいのでなりやすいのかもしれません。文字を書いたノートとか本とか汗でふやける魔の体質。昔々、2番目の姉ちゃんに「おめーが本読むとしわしわになる」とか言われましたね(笑)
汗で汚れるのを防ぐべく、自分の本は大抵ビニールのブックカバーが掛けられています。便利ですよ。

何だか色々と徒然書いてしまいましたが、あと2点ほどちょっと書きます。

まず1点目。
手湿疹のかゆみを忘れるべく昨日、一昨日とスーパーに出かけたのですが、そこでハーゲンダッツのさくら味とローズ味を発見。30周年期間限定の味のアイスです。
前から食べてみたかったので、一昨日はさくら味、昨日はローズ味を食べました。
美味しかったです。上にかかったソースが良かった。

そしてもう1点。
今までご当地キティストラップの記事は全部ご当地キティカテゴリにしていたのですが、都道府県ごとの子カテゴリをつくってみました。これでどこの都道府県なのか一目でわかります。自分の出身地のものなど探してみて下さい。
今のところまだ全都道府県のカテゴリが揃っていませんが、増えていき次第追加していきます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.02 Mon 19:20
Edit | Reply |  

Name - 紅ネ  

Title - コメント返信

ささん、コメントありがとうございます。
肌荒れは、本当大変だよね・・・と身に染みる&傷に染みる。
夏の汗をかく時期に手湿疹になりやすい体質なんだけれども、今回のは特に状態がひどく謎のかぶれを起こしていたそう。
時間の経過と薬のおかげでだんだん良くなっているので、しばらくしたら治りそうです。
2014.06.03 Tue 09:55
Edit | Reply |  

Add your comment