東京ミュウミュウの吹いたシーン 

今日は久しぶりに・・・と言っても2週間ぶり位に東京に行って参りました。
片道2時間電車に乗って目的地に行って、また片道2時間かけて家に帰る。

行った先で大学時代同じサークルだった後輩らしき人を見かけて驚きました。ただし微妙な仲だったんで特に話しかけたりもなかった。私ってば何て臆病!
普通に仲良い方ならば感動の再開になるのでしょうけれど、微妙な仲だと、どうしても微妙になるというか・・・

最近東京ミュウミュウのOP動画見たんですけれど、今思えばあの時代のアニメ面白かったですね。
満月をさがして→東京ミュウミュウ→ミルモでポン!は私の中でのアニメゴールデンタイムだった。

個人的吹いた東京ミュウミュウのシーン
1、全体的にキッシュが出てくるところ・・・キッシュはヤンデレの先駆け。
2、猫に変身した白金が元の姿に戻る瞬間・・・ズボンがパッツンパッツンに見えてシュール。
3、いちごに首輪をプレゼントする青山君と、それを喜ぶいちご・・・「いちごには鈴付けとかなくちゃ、僕の猫なんだから」という変態チックな発言をする青山君。喜ぶいちごに友達は誰もツッコまないの?
4、最終話近くでのディープブルーと青山君の顔が入れ替わるように出てくるところ・・・ディープブルーと青山君は一体の存在なのでこんなことになっちゃったんですが、ディープブルーの表情が顔芸過ぎて吹いた。

今でもドラえもんのしずかちゃんの声はみんとに聞こえる。声優さん同じだからね・・・。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - 紅ネ  

Title - 拍手コメント返信

ささん、拍手コメントありがとうございます。
東京ミュウミュウは今見ると結構斬新かも・・・
れたすはミュウミュウ5人の中で一番優しい感じで私も好きだった!
あと、ざくろお姉様も好きだったなー
白金の猫バージョン時の名前はアルトでOK
2014.07.11 Fri 07:56
Edit | Reply |  

Add your comment