逆立ち健康法、自転車と切手代、宿題代行サービス 

・最近毎日逆立ちしています。肩こりや頭痛の改善に良いらしいです。あとは、脳貧血体質を改善して・・・くれるかもしれないらしいのでひそかに期待を寄せている。
 結構逆立ちって筋肉使います。何故かお尻の筋肉が筋肉痛になって2日間くらい痛かったです。

・今年の夏は、雨と猛暑ばかりだったイメージです。日差しがきつかったのであまり自転車に乗って出かけられなかったのですが、ここ数日は涼しいので久しぶりに今日は自転車に乗って出かけました。郵便局まで郵送する用事と切手を買う用事があったので行きました。前に就活で落ちた会社が不合格者の内、希望者には成績開示をしてくれるということでしたので、そのための開示請求書類を送ったのですが、同封する返信用封筒(向こうから送る際に使う)に392円分の切手を添付とのことでした。

ん?82円じゃないのかい??速達なのかな?と思いきや調べてみますと簡易書留郵送の料金だった様です。私自身ケチな性格だからか「高い!」って思わず思ってしまったけれども、向こうも郵送事故とかあったら困るから簡易書留で送るのかもしれませんね・・・。
きっとそういう事情もあるのだろうと考えながらも、落ちたところですから余計にお金かかるとちょっと嫌に思ってしまいます。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いな心理ですね。

・最近ニュース番組でやっていた宿題代行サービスに驚きました。時代はここまで来たのか・・・!
終わらないから親やきょうだいに手伝ってもらうというのは昔からありましたが、お金払ってまで代行業者にやってもらうっていうのは凄いですね。
事前に渡されている子供本人の筆跡に似せて書くという徹底ぶり。番組内で読書感想文の代行はいくらで依頼する・・・といったことが紹介されていたのですが、その料金もなかなか良いので稼げるバイトやビジネスになってしまいますね。
前日に、NHKのハートネットTVで派遣ベビーシッターのことがやっていたのですが、その時給が700円位だったので、400字の読書感想文を書いて数千円から数万円貰えるというのはやっぱり高く思えてしまう。
私の内職代より高給なんだぜ・・・これが割とショック。
番組で紹介されていた代行業者は、何と大学生のレポートや卒論まで書いてくれるとのことでそれまた驚きましたよ。そこまでやってくれるんですね・・・もう訳が分からないよ。

夏休みの宿題をきちんと早めに終わらせる人もいれば、ギリギリになって慌ててやる人もいると思いますが、やらないっていう人もいます。
早めにやった人はそりゃあ夏休みの最後は余裕を持って楽しめますし、ギリギリになって慌てる人はそれまでのツケが回ってきた結果です。宿題をやらなかったから学校で先生に怒られたというのも、自業自得。
宿題はまだ自分の力でどうにでもなることでもありますし、自分の努力が反映されること、逆に自分のせいで自業自得な結末に陥ることもあります。だからこそ、頑張って夏休みの宿題やろうね!って言いたくなるのです。
大人になるとというか、年齢を重ねていくと、自分の力でどうにもならないこといっぱいあるんだよ・・・ということを感じさせられます。
自分がこれまで頑張ったことを評価してくれない人だってたくさんいますし、努力したからってそれが必ずしも成功に繋がらないことだってあるのです。受験に就活に仕事に結婚に恋愛に人間関係に家族関係に色々・・・以下省略。

だからこそ、まだ自分の頑張りが反映される夏休みの宿題は懸命にやってほしいのです。代行代行誰かにやってもらえば良い・・・人生のあらゆる出来事は他人に代行してもらえません。
頑張りが反映されない面でも、もちろん一生懸命やることは必要ですがね!

・・・と人生に行き悩む私は思ってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment