六本木のドール・カルチャー展とわたしのマーガレット展 

実は昨日、1人で六本木にて現在開催中のドール・カルチャー展とわたしのマーガレット展に行ってきました。

前にまどか☆マギカの原画展が行われていたのと同じ場所での開催でした。

ドール・カルチャー展に関しては前からずっと行きたいと思っていたので、今回行くことができて本当に良かったです。
撮影OKな場所が多く、たくさんドールの写真を撮ってきました。電池切れないかひやひやものでした。

東京に出て来たついでにリカちゃんキャッスルのちいさなおみせに行ってみようかと思いましたが、月曜定休日ということで結局行けませんでした。残念ですが、こちらはまだいくらでも行くチャンスはありますので次の機会に期待しておきます。

詳しくは、別記事で書こうと思いますが、やっぱりドールも漫画も良いものですね。

マーガレット展は原画を直接見ることができ、ベルサイユのばら等超有名作品のものも間近で鑑賞可能です。
マーガレットで現在連載中と言うことで種村有菜さんの原画も見ることができました。自分の知っている作品や漫画家さんの原画が見られるのは、本当に嬉しい。漫画家さんが身近に感じられる気がするのです。

平日ながらも結構な人が見に来ていました。おそらく土日よりかは少なめなのでしょうけれどがらがらに空いていた訳ではありませんでしたね。

たくさん写真を撮りましたし、お土産としてリカちゃんやジェニーさんを連れて帰ってきましたので、時間のある時に別の記事で色々と書いておく予定です。

ドール・カルチャー展もわたしのマーガレット展もまだまだ開催しております。
ドール好きで漫画好きな私にとって、同じ会場でこれら2つを見ることができて本当にお得でしたし、楽しい時間を過ごすことができました。それぞれ皆好みがあるので押しつけがましく安易におすすめ!とか言えないし人にむりやり勧めたりするのは気が引けるのですが・・・行ってみて楽しかったので、どうぞ訪れてみてはいかがでしょうか。

http://www.doll-culture.com/
http://my-margaret.jp/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment