リカちゃんCLUB67とリカちゃんキャッスルのちいさなおみせ 

今日は東京の方に行く用事があったので、ついでにずっと行きたかったリカちゃん関係のお店に行ってきましたよー

電車代もったいないからねえ・・・行ったついでに色々やってきました。

まず六本木にてドールカルチャー展見学。
先週に引き続き2回目です。前回は写真撮影ばかりしてしまったのと周りに人がいたのでじっくり見れなかったのですが、今回は撮影もしなかったのでゆっくり見て回れました。
若干展示が変わっていました。(前回あったきゃりーぱみゅぱみゅバービーがいなくなった代わりにウィリアム王子&キャサリン妃バービーがいたり、展示されていたリカちゃんハウスの飾り方が微妙に違っていたり)
結構年齢高めな人もたくさん来ていて、「可愛くってつい独占しちゃうのよ~ごめんなさいね」と展示されていたリカちゃんを熱心に撮影していたおばちゃんと話しました。

その後は銀座駅で下車。博品館TOYPARKのリカちゃんCLUB67に行きました。
初めて銀座に行きました。街を歩いている人達が何だか高級感溢れている様に見え、「どうしよう・・・私場違いかも・・・」と不安に思いながら駅の出口から博品館まで急ぎ足で歩いて行ったんです。
博品館はたくさんおもちゃが売っていて面白かったです。ちょっとビルが古い感じで、そこがまたよかった。エレベーターの使い古した感じとか。
リカちゃんCLUB67はタカラトミーから市販されているリカちゃんやジェニーの品揃えが良かったです。他にもプーリップやバービーとかもあって、AZONEの服やキューティーズのドールスタンドも売っていたのは驚きでした。
店員さんもリカちゃん好きな人なのかな?「リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ行きました?」とか「ドールカルチャー展行きました?私まだ行ってないんですよ~」なんて話をして、和みました。

帰る時間を気にしながら次は日本橋駅で下車。
ずっと行きたかったリカちゃんキャッスルのちいさなおみせに行って参りました。
印刷していった地図を見ながら、無事にたどり着いたのは名前の通りちいさなおみせ。
小さ目の店舗で靴や帽子等の小物に洋服、ドール本体が販売されており、私以外にも4人位お客さんがいました。
念願の日本橋限定リカちゃんに出会えました。リカちゃんやリカちゃんのフレンド、ジェニーにジェニーフレンド・・・フレンドが意外にたくさん販売されていて嬉しかった。実物を見たことの無いフレンドの子もたくさんいたので、直接間近で見ることができて勝手に感動しました。
残念ながら金欠なため洋服とか全く購入できなかったのですが、行って良かった。売っている洋服とか、子供が好きそうなピンクでキラキラな感じではなく、若干大人向けの落ち着いた感じであったり、デザインが凝っていたり、普段着っぽい感じなのですよ。また行こうと思います。
福島のリカちゃんキャッスルに行かずとも福島よりも近場の東京でキャッスル製のドールを見ることができるのは、関東圏に住む人間としては嬉しい限りです。

帰りは上野駅で昨日誕生日を迎えたお母さんへの誕生日プレゼントとして東京ばななのちょっと変わった味・・・キャラメル味を買って帰りました。お母さん、東京ばなな好きなんですよ。美味しいですよねえ。

ちょっと頑張って1日で回りました。相変わらず風邪で喉が痛いけれど、痛みを忘れられた気がします。(これを書いている今はまた痛いけれど)
結構ドールカルチャー展もちいさなおみせも人がたくさんいて、もちろんドール好きな人も多くいて、何だか安心しました。
私の身近にドール好きな人が1人もいないので、仲間を見つけた感じになってしまったのです。「ドール好き、いっぱいいるのね・・・良かった」と1人思ったのでした。

それにしても・・・思ったより風邪が長引いています。
普段3~5日で風邪は治るのに、ここ1週間近く喉痛や痰からみなど弱い風邪の症状が居座っているんです。大きい症状は出ないくせに、弱いものがだらだら続いている感じ。
最近風邪ひきの人も多いですよね。風邪には気を付けましょう。もうひいちゃったけれど・・・
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment