そういえば・・・ドール・カルチャー展 その3 

その2からの続きです。

dollculture (30)

リカちゃんがたくさん展示されています。おそらくほとんどが4代目リカちゃんでした。

dollculture (31)

dollculture (32)

東京ミュウミュウリカちゃん、くまモンリカちゃん、初音ミクリカちゃん。
こんなところでミュウミュウリカちゃんに会えるとは思ってもいませんでした。
髪の毛の色は結構明るいピンク色で、ミュウイチゴを見事再現しています。

dollculture (33)

家族揃って音楽を楽しんでいるの図。
父方のエレーヌおばあちゃんとアルベールおじいちゃんも登場。
アルベールおじいちゃんはリカちゃんキャッスルで購入できますが、エレーヌおばあちゃんは確かそうでなかったと記憶しています。昔タカラから発売されたおばあちゃんはたまにヤフオクで出品されているのを見ます。最近は母方のおばあちゃん・洋子さんも登場しましたよね~
それにしても、この織江ママ、ノリノリである。

dollculture (34)

夏祭り会場の様です。
ヨーヨー釣りが見事に再現されていて妙に感動した。

dollculture (35)

dollculture (36)

このリカちゃんの着ているはっぴに「りか」って大きく書かれていて笑っちゃいました。

dollculture (37)

リカちゃんのいとこ・フランスパリ在住の美少年シャルルがヨーヨー釣りの店番していて
「シャルル様、何やっているんですか」とつい言いたくなってしまった。

dollculture (38)

初代リカちゃんとリカちゃんハウスです。
隣にあるのはさらに小さいリカちゃんハウスのミニチュア。

dollculture (39)

人間サイズのリカちゃんハウスが再現されていました。意外に家具少ないね。

dollculture (40)

雪で遊ぶ子供達。犬のしっぽが植毛でびっくり。

dollculture (41)

さっきとは別角度のノリノリ織江ママ。

dollculture (42)

香山家のピクニック。
リカちゃん一家です。

dollculture (43)

ピエールパパ地面に寝ちゃっている・・・
双子のミキ、マキ、三つ子のかこ、みく、げんもいますね。三つ子に関してはフィギュアっぽい現行バージョンでは無くて、植毛されている旧バージョンですね。やっぱりこっちの方が馴染み深いです。
最近ミキマキの方もキャッスルから発売されたようですし、旧バージョンの三つ子もそのうちキャッスルから復刻するかな?

dollculture (44)

ジェニーさんの展示。
ランウェイを再現したそうです。

dollculture (45)

dollculture (46)

昔に発売されたものから最近のものまで、色々な年代のジェニーさん達が展示されていました。

他にもブライスやスーパードルフィー、バービーの展示があって、ついついたくさん写真を撮ってしまいました。合計120枚も写真撮影していた・・・さすがに全部記事に載せきれません。

展示を見終わった後はリカちゃんキャッスルでもおなじみ、好きなドールと衣装を選んで自分だけのリカちゃん・ジェニーちゃんをつくる「お人形教室」を楽しみました。
六本木コレクションということで、普段のお人形教室よりも大人っぽい衣装が用意されています。
どんなオリジナルリカちゃん、ジェニーちゃんをつくって来たかは・・・また別記事に書きます。

この記事を書いている本日は電車に乗って遠出してテスト受けに行って疲れているので・・・もう寝ます!
休息も大事だからねえ。ちなみに昨日はキノの旅の購入特典ファイルを貰いにちょっと遠くの本屋にまで行っていました。出掛けまくり。

では最後に・・・ここで一言。
ドール・カルチャー展は10月19日まで開催中です。ぷらっと訪れてみてはいかがでしょうか。

http://www.doll-culture.com/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment