持っていたフィギュアのほとんどを捨てました。 

ここ数年でぼちぼち・・・ぼちぼちと持ち物を捨てたり売ったりして減らしていますが、ついに大多数のフィギュアを手放すことにしました。
figmaのまどか☆マギカシリーズで発売されているもの全部等+まどか☆マギカのお菓子の魔女とかワルプルギスの夜とかのねんぷち+友達に貰ったねんぷち+1/12のプラモ(ハセガワの学校の机と椅子とか)をまとめて売ってしまう予定です。

souji (1)

飾っていたフィギュアを買った時の箱にしまい直しました。

souji (2)

買う度にプラモの空き箱をカラーボックスの上に積み上げて行ったらこうなった。崩れないのが奇跡。

souji (3)

カラーボックスに1/12のハセガワのプラモを置いていました。プラモを置くスペースが他に無くてぎゅうぎゅう詰めです。遊ぶ時はここからヒュッて取り出してfigmaとかと遊んだりしていました。

souji (4)

ちなみにちょっと前までは捨てる気が無かった・・・ため受注生産のfigma悪魔ほむらは既に注文して支払い済みである。発売延期になったからまだ手元に届いてないです。それが届けばfigmaまどマギコンプリートになったのかもしれませんが・・・キャンセルはできないので、とりあえず届いたらどうしようか考えようかな。(ごめん悪魔ほむら)

5年前くらいからフィギュアを買う様になったのですが、自分の物を整理して減らすにつれ段々と「手放していいかな」という気持ちになりました。昔だったら新しいものが出た→買わないと!早く予約しないと売り切れちゃう!といった風に新発売が来るたびに買うと言った感じで、1個買うとシリーズ物で集めないとという欲望まで出てきてしまい、欲の垂れ流しの様でした。どんどん、いわゆるフィギュア沼にはまっていき、バイト代とかかなりつぎ込んだものです。

今はたくさん持っていてもしょうがないかな」という気持ちが大きく募っており、フィギュアを手放すことにしました。

大体まどマギ中心で集めていたので今回はまどマギ関係大処分となりましたが、1年前くらいにはけいおんのねんぷちやらfigmaやらプライズ系フィギュアを大処分しており、数も多かったのでかなりフィギュアが減りました。

今自宅にあるフィギュアはねんぷち異国迷路のクロワーゼ4体+ねんぷち初音ミクさん+ねんどろローゼンメイデン真紅&水銀燈+リボルテックキティさんの合計8体です。今回約20体は売ってしまったので、だいぶ少数になったと感じます。
数もキャラも減ってしまいましたね。これからは少数精鋭のフィギュア部隊で頑張ろうと思います。

自分自身で「こんなに物を持っていてもしょうがないな」という気持ちになり処分に至ったということもありますし、飾る場所もないことも、地震で壊れるかもしれないという不安も、処分を後押しする理由になりました。
昨年とある大き目の地震でねんぷちマミさんが飾り棚から落下して胸の塗装が剥げたりという個人的にショッキングなこともあり、地震が来てフィギュアがああやって壊れたらどうしようなんて心配になったんです・・・その後地震対策のために飾り場所を変えたり色々したなあ・・・。

1/12のプラモについては1/12サイズのfigmaが全員いなくなるということで必要なくなり、売却に至りました。また1/12サイズのものを買ったら使うかもなんて思いましたが、それもいつになるのかそうなるのかわかりませんので。

ブログの過去記事を見ると、今回売ってしまうフィギュアで遊んだ写真とか、新しいfigmaが発売されて嬉しい感じの記事が出てきます。こういうのを見ると、楽しく遊んだ記憶が思い出されます。そういうのを見るとちょっと切なくなってしまいますね。

この場を借りて、売ってしまうフィギュア達に一言。

フィギュア達よ!今まで楽しい時間をありがとう!

あ、今回はまどマギ関連のフィギュアやキーホルダーを売却しましたが、りからいずは手放しませんでした。
お気に入りなので、まだまだ売ってしまおうという気持ちにはなれません。フィギュアが増えて定位置の飾り場所が無かったため今回整理してできたスペースに飾りたいと思います。
最近りからいずシリーズからセイントテールのドールが発売されましたが、まどマギのさやかちゃんとか、杏子とか、なぎさちゃんはもう出ない予定なのかな・・・個人的に欲しいし見てみたい。

最近はフィギュア以外にもいわゆる思い出の品だったり、長い間捨てられなかったものをどんどん捨ててしまっていて、自分でも“捨てたい病”だなと思う。過去友達と一緒にグッスマカフェでやっていたアニメとのコラボカフェとか、アニメのイベントとかたくさん行きましたが、そういった際に貰えるグッズとかポストカードとか缶バッジとか細々としたものまで捨ててしまい、少し前までいっぱいだった机の引き出しががらがらになってしまった。
どんどん物が減って後悔したり悲しくなったりするかと思いきや、そうでもなく、流行で興味を持ってちょっとグッズに手を出してしまったアニメとかの小物がなくなりすっきりしました。フィギュアに関しては、新作が出る度に「買わないと」と思ってしまう気持ちと、買ってから「大切にしないと」と思う自称:負のループから脱出できたと思います。

最後に・・・
フィギュアとかコレクションを捨てるという言葉で思い出すのが、「鉄道模型を捨ててから夫の様子がおかしい」とかたまに見る奥さんor家族が旦那さんのフィギュアを捨ててしまう事件なのですが、とりあえず・・・それらに関しては他人の物を捨てては駄目だと思いますよ。
自分で処分しようと思ってするのは良いと思いますが・・・他人に勝手に処分されるとか恐怖でしかない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment