そんなに、いらないかもしれない。 

アクセス解析ページとか、ブログ拍手ページを時たまチェックしてわかったのが、フィギュアを大量処分した時の記事が意外に拍手数が多かったり、フィギュア 捨てる とかの検索ワードからブログにたどり着く方も結構いたりすること。

http://akamegane365museum.blog.fc2.com/blog-entry-507.html

↑この記事とか。

figmaを大量処分したという内容の記事ですが、今年の2月のことだったんですね。

実はその後もちょくちょく、色々な物を処分しました。

フィギュア、漫画、ドール、何だか売れそうなもの・・・「これは売れるんじゃないか」と思ったものは大体売ってしまいました。

上の記事の写真にはリボルテックハローキティーのパッケージが写りこんでいたりしますが、これも今年の夏位に売ってしまったんですよねえ・・・今現在フィギュアと言うと異国迷路のクロワーゼのねんぷちとローゼンメイデンのねんどろいどしかありません。

それから、ドールに関しては今まで何となく買ってしまったものを売って、だいぶ数を減らしました。特にコラボものリカちゃんを多く持っていたので、その辺りと前にヤフオクで購入した古いジェニーフレンドとかを中心に。
あとは使っていないドール衣装に、ドール用ウィッグとかのグッズとかも。

漫画に関しては、普段から購入する機会も多いからか大体1か月に1回は買取業者に売っています。
買ったら捨てる。興味なくなったもの、読んで合わないなと思ったものは捨てる。とルールを決め、定期的に処分。
前にも色々と漫画処分の話を記事にしましたが、興味本位で買って読んでを繰り返すと本当に漫画って増えるんですよ・・・
毎回売る冊数はそんなに多くなくて、少ない時は10冊だったりするんですが、それでも定期的にチェックしているものいらないものを仕分けることは大事だと思います。
そうじゃないと、本当に部屋が漫画に埋め尽くされるから!本の重さで床が抜けるらしいし、部屋も狭くなっちゃいますよ。

これらのオタクグッズ以外だと、小さい頃から持っていたぬいぐるみとかも全部捨てました。捨てることに抵抗があって何回か捨てることをやめたこともありましたが、汚れでカビの温床になっていそうだからと自分を説得。そして処分。

またその内、漫画とかフィギュアの処分や整理についてとか物欲とか所有欲についてとか、オタクの片づけについてとかつれづれ書きたいなと、考え中です。また休みの時とかにでも。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment