ひょうそがやって来た 

今日は虫歯治療のためにまず歯医者、そして次に皮膚科に行ってきました。

なぜ皮膚科に行ったのかというと、足の指がひょうそになってしまったからです。

以前も同じことになったのですが、どうも親指の爪が二枚爪といった感じに変形しているためにそこからばい菌が入って炎症を起こしてしまった様です。

いや、なるたびに思いますが、ひょうそはなかなか辛い。歩くのにも痛みが伝わって来るし、服を着たり靴下履いたりして布が皮膚に触れても痛いので恐ろしいです。

最近疲れがたまっていたのかもしれない。行事があって通常は仕事が無い土日も仕事があったり休みが長い間無くなったりしたもので、何かあるんじゃないかな、とちょっと予想していました。

とにかく、今は早くひょうその痛みから解放されたい・・・ひょうそは最悪の場合壊死して切断しないといけなくなるそうですから、放置しないで早めに医者に診てもらった方が良いそうです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment