自分の中でのオタク欲について考える! 

物欲、所有欲、完璧主義。

とにかく、昔から集めては捨てられない、そんな性格でした。

集めるのがライフワークなのか?って位の収集癖で、今でこそ漫画とかドールとか集めてますが、小さい時はお年玉袋にファミレスの名前が入ったお手拭き、歯ブラシ等々今思えばゴミなものを取っていましたね・・・

新しい新刊が出たら欲しい!特典ついてる方にしよう!といったオタクにきっとよくありがちな物欲は普通にあります。
ただ、物がたまって捨てられない状況をつくりあげて行ったのはどちらかというと所有欲と完璧主義な気持ちだったと思います。

今はもう全部売っちゃいましたがフィギュアとかその典型。figmaのまどか☆マギカシリーズを集めて、魔法少女バージョンも制服バージョンも欲しいってなって結局発売していた全部、集めました。今考えると、一回パーツを破損した経験からガシガシ動かしまくって遊ばなかったし、飾るスペースも無くて、その辺にひょいと置いていてなかなかに適当な扱いだったと感じます(汗)

多分、この場合欲しい!という物欲を満たし、全部集めたいという完璧主義も満たし、所有欲も満たし・・・買ったことでその目的を果たしちゃった訳ですから、購入後は用事が終わったのだ、と思います。

今思えば「お金がもったいなかったな」と感じますが、一度フィギュア沼にどっぷりはまって沼脱出すべく片付けを実行して、自分の中での欲傾向を知れたので必要悪だった。 はず。

物を捨てたりして量を減らすことと同時に、色んな欲とか執着心を無くしていくことが片付けにおいて大事なんだな・・・と思います。そうしないと一時綺麗になってもまた何か物買って汚くなりそう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment