車擦った・・・ 

今週中の話ですが・・・久しぶりに車を擦ってしまいました。

しかも自宅で、おまけに前擦った時と同じ場所で・・・車運転しながら、あれ?なんかハンドル切っても動かないなっていう感じがした時変なこすれる音が耳に届く・・・その瞬間前に擦った時の記憶がよみがえり変な汗が出てきました。

そのまま買い物に行ったのですが、運転中ずっと「擦った?擦っていないのか?」と気になってしまい、すぐさま降りてどうなっているのかチェックしたい衝動に駆られました。もう運転に集中できない私、でも道路の真ん中で運転取りやめドアをバンと開けて見に行くことなんて不可能。それこそ、大事故になります。結局買い物に行った先の駐車場ですぐさま擦った場所のチェックを行いましたら・・・やっぱり塗装がはがれている。

エ、エルメス・・・ごめん・・・
※エルメス=勝手に付けた車の名前。元ネタは「キノの旅」より。

実は、この車を擦った時の数時間前、我が家の道路の裏で車同士がぶつかる事故があったんです。人が死んだり怪我したりする事故ではなかったのですが、滅多に事故が起きる場所ではないのでちょっと驚きでした。
あんなところで事故があって危ないな、と思っていたら、今度は自分の車を擦るという。車トラブルが続けて起こる、とんでもない1日。

買い物行った先の駐車場でチェックをした後、ふと隣に停まっている車を見ると、塗装ははがれている上にぼこぼこになっていた。これに比べたら、まだ傷は浅いかなと思うと少し気持ちが治まる気がした。そして、立ち上がり他の車を見て自分の車についたものよりひどい傷を探す。あれよりまだましって思いたいから。

何台か大丈夫かと心配になる傷を持つ車もあり、自分の傷は大したことないと気力を出そうとするも、しばらくするとやっぱりがっかりした気持ちが押し寄せる・・・そしてすぐにスマホで塗装はげを直す車のタッチアップペンを探してあっという間に買っていた。たまたまメーカー純正のものにたどり着いて、ああ良かったと少しほっとした部分もありました。上手く使えるかという不安もあったけれどそんなことはさておき、傷ついた状態をどうにかしたかったんですね。こういう時の、どうにかしたいという思いに駆られた際の自分は、こんな風に普段見られないほどの行動力を発揮するんだな・・・新たな自分を発見した気分になる。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment