リカちゃん50周年 

リカちゃん50周年ということで、特別カレンダーや本、初代と同じ格好の記念リカちゃんの発売、そしてリカちゃん展の開催・・・と色々とイベントが待ち構えているようですが、関連ニュース
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170124/prl1701241512122-n1.htm
を見ていて驚いたのが以下の2つ。

①リカちゃんの母方のおじいちゃん登場

②25年前に応募した人が招待されるリカちゃん50周年パーティー

①については、まだ写真を見ただけなのですが、ついに母方(香山織江ママ)のおじいちゃんが登場するとのこと。その名も香山浩!
浩おじいちゃん(61歳・AB型)は、洋子おばあちゃんと一緒に「ロイヤルローズ」というフラワーショップ兼カフェを経営しているそうです。
父方のアルベールおじいちゃん、エレーヌおばあちゃん、母方の洋子おばあちゃんに引き続き・・・浩おじいちゃん登場。
市販されるかは未定らしい。写真見る限り若々しいおじいちゃん。
今のところアルベールおじいちゃんはリカちゃんキャッスル限定販売、洋子おばあちゃんはタカラトミーから市販されていて、エレーヌおばあちゃんはかなり昔に発売されて以降は廃盤な状態だったはず。
前から思っていたけれど、エレーヌおばあちゃんもキャッスルで販売されれば父方の祖父母が揃うのにな・・・勝手な考えですが。

②は、
“今から25年前の1992年に25周年記念として発売されたビスクドール(陶器製の人形)「2017プレミアムリカちゃん」をご購入頂き、1993年3月までにお申込みいただいた方のみの参加者限定パーティー”とのこと。
え?どういう意味と思って色々調べてみて理解しました。
1992年に2017プレミアムリカちゃんという特別なリカちゃんが発売されていて、それには25年後・・・2017年になった時リカちゃんの50周年をお祝いするパーティーの招待状が付いており、それに申し込んだ方が参加できるということの様です。

凄い、まるでタイムカプセル。25年前に企画されていたのね。
ほんの数年前でなく、25年前ですよ!当時生まれた赤ちゃんが25歳になっちゃう年月。
このプレミアムリカちゃんを購入したパーティー参加者の方は、このパーティー開催年となった今年、どういう気持ちになったのでしょう。ずっと、楽しみに待っていた方の声を聞いてみたい・・・!

リカちゃんは50周年で思い出しましたが、アゾンのえっくす☆きゅーとだって初代が発売したのは2005年で今から12年前なんですよね。まだまだリカちゃんジェニーとかに比べれば歴史は短い方だよなと思っていましたが、いつのまにか十分な歴史を持っておりました。凄いな。もう今日何回凄いって言っただろう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment