初ドールショウ 

たまにはいつもと違うことをやってみようではないか。
という決意のもと、初めてドールショウに行ってきました。(ドールショウ50初夏浅草)

行ったことがなかったため、最寄りの浅草駅にたどり着くまでのの電車内にてネットでルールとか検索。

あまり時間が早いと混雑が凄いのではないか、と思い、会場に着いたのは12時頃でした。気になっていた混雑度はそこまでではなく、けれども結構人はいてスイスイと簡単に歩けない位か。

行ったのはアゾンとリカちゃんキャッスルのブース。
アゾンでは毎度恒例の新商品の展示。
さらに可動域が大きくなった新ピュアニーモボディによるえっくす☆きゅーとの新しいシリーズが展開予定、とのこと。
手首の辺りが変わる?今までねじ切れやすい場所だったので、それも良くなるのでしょうか。

リカちゃんキャッスルのブースは、すでに新商品は売り切れ状態でしたがそれ以外のドールに服、小物系はありました。変わった色の帽子とかあって、こういうのも作っているんだと関心。どれか買おうか・・・と思いましたが、この後ちいさなおみせに行く予定だったのでやめました。その分、ちいさなおみせで服とか買っちゃいましたが。
今回買い物したのはアゾンのワゴンセールの服2着だけだったのですが、前に見て高くて買わなかった服だったので満足。

最後に。
初めてのドールショウということで、行くまでは怖かったのですが、穏やかな感じで安心しました。ドールの世界は奥深いです!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment