初めての一人カラオケ 

今日、初めて一人カラオケに行ってきた。
ここ最近、自分の中で「今までやらなかったことをやってみよう」キャンペーン中で、思いついたその足で店に向かう・・・

一人だけだと断られるんじゃないか。一人だと恥ずかしい?店員に「え?」って思われる?
・・・そんな余計な感情は捨ててしまおう。今日はチャレンジだ。

実際、行ってみると何事もなく最初の手続きが進み、何事もなくすっと部屋に入り、ソフトドリンクも注文して、飲んで、歌って・・・2時間たっぷり過ごしていた。時間の流れがおかしい、最初は1人で2時間なんて歌いすぎるかな、と心配していたけれど、時間が足りないくらいだった。でも、あまり歌いすぎると喉が心配なので今回の時間でよかったと思う。

定員のお姉さんからの会員と非会員だと料金も違いますよ・・・との説明から、なんと自分、会員登録の手続きまで済ませてしまった。
本日のこの数時間、自分の中の行動力があり過ぎて恐ろしい。

思っていたよりもずっと簡単で、恥じるようなこともなく、会員登録を済ませた今は「また仕事帰りとかに行こうかな」とか考えている。飛び込む直前って凄く怖い・・・その感覚が嫌いすぎて経験していないこと、世の中にはいっぱいあるんだろうな。一人カラオケを終えた今、これまでやってみようとしなかったことを思い出しながら、このたった一回しかない初ヒトカラ体験記を残します。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.05.22 Mon 01:14
Edit | Reply |  

Add your comment