雑貨のスイマー、終了のお知らせと懐かしい思い出 

昨日本屋で雑貨のスイマーのデザイナーさんのムック本が置いてあったのをきっかけに知った。

・・・あの、スイマーが終了&閉店ですって?

大人になってからは買っていませんでしたが、それでも時たまサイトを見たり、街を歩く誰かの持ち物がそれっぽいと「あれは・・・スイマーかな」と感づいたり。心のどこかで気になっていました。

私の身近には直営店はなかったのですが、住んでいる地域のショッピングセンターの小さな雑貨屋さんの一角で販売されていました。
初めてスイマーを知ったのは、高校生の頃。その雑貨屋さんに買い物に行った友達がスイマーのビニールコーティングの猫柄財布を買って・・・あまり見たことがないデザインだったので、初めて見た時は良い方の衝撃が走りました。
それまでその友達の持ち物に憧れることはあまりなかったのに、その画期的デザインのお財布には何故だか心惹かれ、持っていて羨ましいなと思ったものです。

それが私とスイマーの出会いだった訳ですが、それからというもの周囲の子達の持ち物をよーく見てみると、実はあちらこちらにスイマー雑貨が潜んでいたのだということに気付くことが出来ました。
あ、あのデザインは!・・・とピンときて、あれはどこで買ったのかな、他の子が持っているのも見たことがないなとよく考えていました。

そんな私はスイマーの雑貨をたくさん持っていたのか?と言いますと、そんなに持っていませんでした。
片手で数えられる位の数です。
それは何故か、といいますと、スイマーの雑貨=可愛いから。

こんな可愛い雑貨は可愛い、女子っぽい子が似合うよね、こんな髪の毛重ため地味眼鏡な見た目の私が持っていたら何かミスマッチだよねと、抵抗感があったんです。

けれども、やっぱり、欲しい。目立つものでなくていいから、どうにかしてこんな私でも持てるスイマー雑貨を神よ与えてください、
ということでようやく買ったスイマーグッズはシャーペンとポーチでした。

シャーペンなんか、よくイラストの部分を見ないとスイマーってわからない。けれども、小さいレトロな猫イラストのシャーペンは、私の中でなかなかの革命でした。ついに、買ってしまったぞ、と。

ポーチはその当時お菓子モチーフのものにはまっていたので、シュークリーム柄の軽くラメの入った白い色のものを選びました。
もともと買ったばかりの電子辞書を入れるために買ったポーチだったのですが、本来は文房具や化粧品や小物類を入れるポーチだったようで、それ用のサイズになっていない。そのため、電子辞書の方が明らかにサイズが大きくチャックを閉めることができませんでした。
けれども、そのポーチを使いたくて、サイズが合っていなくても、頑なに電子辞書入れとして使っていました。ペンケースは別にあったし、メイク道具なんて持っていなかったし・・・私の中では電子辞書入れとしか使うしかできなかったんですよね。しかも、私なんかが持っていたら似合わない、とか思われるかなと思って、ポーチは人前に出さないようにしていた。唯一堂々と使うことができたのは、個別指導の塾の自分の席だけだったな、人に見られていなかったから。

こんな風にこっそり、スイマー雑貨を楽しんでいましたが、それでも自分の中では持つことができるだけで満足でした。
時たま雑貨屋さんのスイマーコーナーを見ては、新商品が無いかとかこれが可愛いとか、一人で盛り上がっていましたね。

個人的に色々な思い入れがあるスイマーが終了とは、出会った時と同じ位の衝撃かもしれません。
今の時代だって、通用するデザインだと思いますが、終了の理由は一体何故?
雑貨単品の価格が安くて、売り上げが少なくて、とか?
価格については、高校生当時の頃からもうちょっと高くても良いのではないかな、と感じる程の低価格。
理由は定かではありませんが、経営状態とかどうだったのかしら?と今になって思います・・・

ちなみに、姉妹ブランドのチョコホリックも同時に終了とのことで。そちらのニュースも非常に残念です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - midori  

Title - 

紅ネさん、お久しぶりです!
スイマー閉店の件は私もかなりびっくりしました(>_<)
グッズ一つも持ってないんですけど、あって当たり前(?)みたいな感覚だったので…。
今オンラインショップ見たら、ほとんどの商品がsold outになっていますね。
こうやって改めて見ると、本当に可愛いグッズばかりですねー…なくなっちゃうのは残念です(T_T)
2017.09.08 Fri 00:46
Edit | Reply |  

Name - 紅ネ  

Title - コメント返信

midoriさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

あって当たり前・・・そうですよね、低価格で可愛い雑貨といえばスイマーで、
「定番」でした。
それが急に終了となってしまうとは!
別に人気が無くなったとか、そういう噂も耳にしなかったのでなぜという気持ちが強いですね。

オンラインショップもほぼ売り切れ状態ですか!
これだけ長く続いてきたブランドが終わるというのは、物凄く残念、
「惜しまれつつ」という言葉がぴったりな・・・そんな印象です。
2017.09.08 Fri 21:28
Edit | Reply |  

Add your comment