FC2ブログ

天乃咲哉さんの進研ゼミ漫画 

shinken (15)

進研ゼミといえば、郵送で届く勧誘漫画。
実は小学生の時、この漫画を集めていました。
昔ほとんど処分してしまって、今は2冊しか残っていません。

shinken (16)

その2冊というのが、こちら。

shinken (17)

可愛い絵柄が印象的でずっと保管していました。

shinken (1)

表紙の隅に書かれているのが作者名でこちらは「皐月しのぶ」さん。

shinken (2)

こちらが「天乃咲耶」さん。
どちらもおそらく、漫画家の天乃咲哉さんが描いた進研ゼミ漫画のようです。

天乃さんが「GOSICK」のコミカライズを描いていた時、「何だかあの進研ゼミの漫画と絵が似てるな・・・」と思って確認したところ、
ネットでどちらも過去のペンネームらしきことが判明。
実はここで調べるまで2つのゼミ漫画の作者が両方同じ人だということにも気付いていなかったので、色々と衝撃でした!

現在天乃さんの漫画「このはな綺譚」がアニメ放送中ということで、記念に画像で紹介します。

shinken (3)

2004年の漫画です。
当時進研ゼミの漫画も、よく読んでいた「りぼん」の漫画もアナログ塗りが主流。
初めて見るデジタル塗りの進研ゼミ漫画に凄く感動した覚えがあります。
主人公はみおちゃん。絵を描くのが得意だけれど、ちょっと内気な女の子。

shinken (4)

勉強ができるしっかりものの友達くっちゃん、元気なクラスメイトの男の子須藤君が登場。
身近にできる友達がいるというのも、進研ゼミ漫画にありがちですね。

shinken (5)

shinken (7)

主人公の成績が落ちる→家に進研ゼミのお知らせが届く→お母さんにゼミをやらせてもらえるようにお願いする、というゼミ漫画によくある一場面。

shinken (6)

最後。ゼミのおかげでみおちゃんの成績は上がり、充実した夏休みも過ごせ、須藤君とも仲良くなれて、何だか性格も明るくなれた!

shinken (8)

こちらはもう1冊の漫画。
2003年のもの。
主人公はヒカル。小学5年生。

shinken (9)

こちらはできる友達ではなく、成績の良い憧れのイトコのナッちゃんが登場します。
彼女から進研ゼミを紹介されます。

shinken (10)

ヒカルもナッちゃんも可愛いけれど・・・ヒカルのお母さんも可愛い。若い。

shinken (11)

田舎に住むおばあちゃんが登場。おばあちゃんも可愛い。おはぎとか作ってくれそう。
そしておばあちゃんの近所に住む男の子・陸が登場。髪型がお洒落ですね。

shinken (12)

夏休みにヒカルはおばあちゃんの住む田舎に遊びに来て・・・ひと夏の思い出。
進研ゼミの勧誘漫画なことを忘れてしまうような場面です。

shinken (13)

shinken (14)

最後のページです。

本当は全ページ載せたいのですが、そうするとしたらカメラで撮らずにスキャンした方が良さそう。カメラだと、結構紙面が光ってしまって上手く写らないので。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.10.20 Fri 13:31
Edit | Reply |  

Name - 紅ネ  

Title - コメント返信

ささん、コメントありがとうございます!

私は中学生になるとともに、進研ゼミを取るようになったけれど、問題集より読者投稿コーナー娯楽関係のところばかり読んでいたなあ・・・
進研ゼミ漫画の主人公と違う展開でした(笑)
2017.10.21 Sat 07:07
Edit | Reply |  

Add your comment