FC2ブログ

誰かが私を後ろから殴ったんじゃない 

別にDVの経験談をする訳じゃない。
一発も殴られていないし、そんな相手はそもそもいない。

5月頭に引いた風邪によりゴールデンウィークはほとんど家で過ごした。
そんな猛威をふるった風邪がまだ少し残り、軽い咳がぽろっと出る休み明けの頃、
5月9日から、謎の頭痛がやってきた。

そもそも私は頭痛持ち。いつも鞄に鎮痛剤と薬を飲むための非常食を入れているくらい。
9日の頭痛は夕方頃、結構緊張した会議の終了直後にやってきて、急に痛みが増した上に吐き気までくっついてきたものだから、帰宅中の運転する車内で毎度飲む頭痛薬を体にぶちこむ。

段々と効いてくるだろうという思いに反して、歩いてちょっと揺れただけで頭の痛みが増す・・・あ、気持ち悪い!
思わずえずく。

えずいたって車に酔ったみたいな気持ち悪さは体に残り、家に着いたら手洗いうがいもせずにすぐ布団に突っ伏した。
そこから夕飯を食べずに眠って朝になると頭痛は引いている。
そうして安心したかと思いきや、次の日と、その次の日の夕方も同じ午後の時間に痛くなりはじめ、午後4時頃に気持ち悪くなり始める。吐き気が激しい時間は立ったり座ったり少し自分の頭の位置が変わるだけで、痛いし常に車酔いみたいな気分。自分の中では魔の午後4時と呼んでいて、何かがこみあげてくるような気持ち悪さで仕事どころではない。この時間は、わざとパソコンを使わない作業や人目につかない場所での作業に徹し、辛い時は座り込んでただ時間が過ぎ去って終業時間になるのを待っていた。
明らかにいつもの頭痛と違うと感じ、すぐに思い浮かんだのはくも膜下出血と星野源。まさか頭の中が血でいっぱいとかじゃないよね?と心配になる。

あまりにも、痛い痛いと言っているものだから家族は早く病院に行けと言ってくる。脳神経の病院に行ってみようかな、というと母親は「いや、あんたね、メンタル系に行った方がいいんじゃない、ストレスでしょ」と一言放つ。

結局とりあえずこの痛みと吐き気を解決したいと思い、休日に行ったのは脳神経の病院。
肩のレントゲンやMRIを撮ったけれど、特に血管が切れているとかもなく、結果は肩こり首こり筋肉の緊張による頭痛、とのことでした。
もともと右側の肩から首にかけての神経が狭いから、こりが発生して頭痛につながるのだ、と説明を受ける。こんな生まれつきは、いらない。

鎮痛薬、胃薬、筋弛緩剤、吐き気止め・・・薬を処方され、その後も何度か頭痛がやってきた日も頭がぼんやりする日もあったけれど、薬のおかけで病院にかかる前より楽になる。ここ最近の1週間は頭痛がなくて、この間は久しぶりに1人カラオケに行けました。色々なことを発散させる1時間30分椎名林檎たっぷりコース。しばらく行っていなかったカラオケだったから、この1時間30分は早かった。間奏中に次の曲を探して入れて歌っての1時間30分、この忙しい位の回転率が心地良い。
そういえば、頭が痛ければ音だって頭に響いて歌なんか歌えない。頭痛がある時に、いつもの調子であいみょんの「愛を伝えたいんだとか」をドライブ中に歌い出したら自分の声の振動でサビ部分に入った時に痛みが増したわ。

頭痛ってどうしようもない、肩こりも首こりもどうしようもない、ストレスはどうすれば良いものかわからない。
ないないばかりでしょうもない。
この1件から改めて、健康について考えました。痛みは、無理し過ぎるな、仕事し過ぎるな、疲れもストレスも溜め過ぎるな、という天からの啓示?体からの警告?
病院行って以降、肩こり解消塗り薬に目の疲れをとる目薬、健康グッズをドラッグストアでまとめ買い。おかげでTポイントがいっぱい貯まって嬉しかった。初めて塗り薬も目薬も使ったのですが、特に目薬、最初は刺激が染みる!という感覚でしたが慣れたものです、現在はすっとする爽快感に変化。

頭痛が起きてから、パソコンやらスマホやら使うのが怖くなっちゃってさ、そこからまた痛みが起きるんじゃないかと思って。
あれ書こう、これ書こうって思っていたことたくさんあってそれを消化する予定だったのですが。ツイッターではあまりの痛みに、痛い痛いとたまに短文つぶやきしていましたが、長文書くのは目が疲れちゃって。仕事でパソコン使うから、仕事以外の時間は目を休めないとという気持ちで。今日は久々だったゆえにたくさん書き綴りましたが、最後に一言、健康って大事。あとやはり頭痛ってひどくなると辛い。我慢してはいけない。それでは、久々の長文失礼しました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment