FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスに負ける。脳貧血で、頭が真っ白、顔も真っ白。 

先々週のことになります。久しぶりに脳貧血になってしまいました。

職場で倒れて気付いたら床に寝かせられていました。

久しぶり、と書きましたが大体3年ぶり位。

今年職場の中で人が変わったり仕事量が増えたりと色々な変化があって春先には激しい頭痛になって、ひと月の間に2回風邪をひくなど体調不良がありましたが、脳貧血がついに、来てしまいました。

新しい上司の方が、なかなか手強く、書類を何度も見せては直しを繰り返しているうちに定時が過ぎ、また見せて色々指摘があり、その話を立ちながら聞いているうちに耳が聞こえにくくなり頭もぼーっとしてきて、気持ち悪い。「あ、これ、久しぶりの脳貧血の感覚だ」と思い、「・・・すみません、座っていいですかあああ・・・・・」と口に出した時には目の前が白くなって地面に崩れていった。頭の血流が良くなって来た頃、訳が分からなくなって気持ちがグシャグシャになり涙が出そうになった・・・のですが、目尻で食い止め残業しました。

幸い周りにいた人に介抱され、頭打ったりはなく、帰りも車を運転して帰ることができたのですが、しばらく気持ち悪くて。

そして、車中ではなんでこんなタイミングで具合が悪くなるのか、できれば人前で弱っているところを見せたくないから恥ずかしいとか、ストレス耐性が無いとか思われていないかとか、たくさん考えてしまった。
自宅に帰ってから「脳貧血 ストレス」とか「脳貧血 自律神経」とか「脳貧血 パニック」「脳貧血 疲れ」といった言葉でネット検索をし、気持ちを静めるために体調不良になった原因を突き止めようとしました。

ストレスは本当に、心も体も蝕みますよ!
ストレスという存在が目に見えるものだったら、もう、潰しまくって消し去りたいですよ。消しゴムとかで消したい。どこか見えないところまで蹴飛ばしたいです。
本当、目に見えるものだったらねえ・・・そう、目に見えないものだから怖いんですよ、ストレスというのは。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。